神田・秋葉原・新橋・上野|出張・回春マッサージなら「オリエンタル」!前立腺と睾丸マッサージはおまかせください!「タイム割り」で出張風俗の『「必要経費」=レンタルルーム代、ホテル代』を節約しよう!!

神田・秋葉原・新橋・上野|出張・回春マッサージ【ORIENTAL】

回春マッサージと東洋医学

回春マッサージと東洋医学

 

❶ 出張回春マッサージの「オリエンタル」は東京都心部の自宅・ホテルへ深夜1時まで予約可。早めのご予約をおすすめします。前立腺、睾丸マッサージは専門店で。もちろんリンパ、アロマオイルマッサージの鼠径部へのスキルも抜群。「回春マッサージと東洋医学」についての説明です。

❷ 「出張風俗の必要経費」であるホテル代を節約するなら「タイム割り」で!!詳細をご確認ください。

東洋医学(とうよういがく)とは、東洋起源の伝統医学を指す。東洋が指す範囲が多様であるように、東洋医学に含まれる範囲も一様ではなく、文脈・視点によって異なるので注意が必要。

主には中医学(中国の伝統医学)を意味し、そこから派生していった日本、韓国などの東南アジア諸国の伝統医学を指す。日本では日清戦争以降、「西洋」と対になる「東洋」という用語が定着したと考えられており、昭和25年に日本東洋医学会が設立されて、東洋医学という呼び方も一般的になったので、その歴史は意外にも新しい。

アメリカでは東洋医学のことをOriental Medicine という。中国では清以降、東洋とは日本を指すため、東洋医学は漢方医学を意味する。しかし一般的には現代の西洋医学との対比で日本の伝統医学の総称として使われる場合が多い。よって漢方薬、鍼灸治療、あん摩マッサージ治療を意味することが多い。基本はあくまでも中国医学であろう。

東洋医学は、中国医学(中国)、漢方医学(日本)、韓医学(朝鮮半島)などの中国を起源とする東アジアの伝統医学を指す場合が多いが、アーユルヴェーダ(インド)などの南アジア・東南アジアの伝統医学を含む場合、ユナニ医学などの西アジア伝統医学を含む場合もある。ユナニ医学は古代ギリシャを起源とし、ヨーロッパに大きな影響を与えたため、西洋医学の文脈で語られることもある。

やがて江戸時代後期にオランダの西洋医学が日本にも上陸し、蘭学、蘭方と呼ばれるようになり、従来からあった中国医学もこのころから(中国が漢の時代だったことに由来)「漢方」と呼ばれるように。そして明治になり医師国家試験で資格試験が西洋医学を基本とする明治政府の方針で完全に勝負あり、という流れができてしまった。以降「東洋医学」は衰退の道をたどる。

しかし近年は「東洋医学」の復興・見直しが成されている。

更新日:

Copyright© 神田・秋葉原・新橋・上野|出張・回春マッサージ【ORIENTAL】 , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.