神田・秋葉原・新橋・上野|出張・回春マッサージなら「オリエンタル」!前立腺と睾丸マッサージはおまかせください!「タイム割り」で出張風俗の『「必要経費」=レンタルルーム代、ホテル代』を節約しよう!!

神田・秋葉原・新橋・上野|出張・回春マッサージ【ORIENTAL】

回春マッサージとセクシャリティ

「回春マッサージとセクシャリティ」について

 

 ❶ 出張回春マッサージの「オリエンタル」は東京都心部の自宅・ホテルへ深夜1時まで予約可。早めのご予約をおすすめします。前立腺、睾丸マッサージは専門店で。もちろんリンパ、アロマオイルマッサージの鼠径部へのスキルも抜群。「回春マッサージとセクシャリティ」についての説明です。

 ❷ 「出張風俗の必要経費」であるホテル代を節約するなら「タイム割り」で!!詳細をご確認ください。

⓵ セクシャリティとは?!

セクシャリティとは、単純な性行動よりは少し広い意味での「性」。

人間も動物ですから、もちろん「性」の第一義的な目標は子孫繁栄=生殖(reproduction)。古代においては、夫婦間でも性交は生殖行為にのみ許されるべきという考えが主流だったし、宗教家の中には去勢してから、神と直面できたと、したものもあった。性的に奔放な女性はすべからく、売春婦と呼ばれたし、性欲は原罪とされた時代。なんと「女性上位の体位」は罪悪と考えられた時もあったらしい・・・?!

しかし、その結果は?!売春が繁栄。中世から近世では教会で自慰を罪としていたが、聖職者もしていたという。当たり前だ。やはり自由のないものは、抑えきれないということは歴史が証明している。大陸の国よ!!

人間は動物の様に生殖だけを目的にセックスしません。連帯性や快楽性も追求してセックスをします。一部の人を除いては精神的に性行動を促進も、抑制もできます。動物の様にホルモンによる発情期というのはありません。一年中発情している、といえばそうですが・・・。

人間の性行動には連帯性と書きましたが、愛情とか、互いに理解し合う、とか心と心の結びつきなどの要素も重要です。ゆえにそれは「本能的行動」でなく、「社会的行動」といえます。

 

ほとんどの性行動は生殖とは無関係です。「愛」や「性の喜び」、「快楽性」が先にあります。

だから、同性同士のセックスもあり、「インターコース=挿入=通常のセックス」がすべてではない、セックスの様々な形があります。

特に私たちアラフィフ=シニア世代にとっては。「回春マッサージ」も「愛のカタチ」、その一つ、です。

 

② なぜ、回春マッサージか?!

「高齢化社会」「100年人生」「生殖能力の低下」・・・、私も53歳。もはや「朝立ち」さえしません。

でも年齢相応の興奮は今後もし続けたい。「はじめてのお使い」をみて、涙を流すとかでもいいのですが、できれば,「半だち」でもいい、「勃起」を伴なうドキドキする経験がしたい、だめですか?!

かといって、何でもよくはなくなりました。20代のころは、よくいった「ピンサロ」も、最後に行ったのは30代半ばでしょうか?自分も30代に仕事もしていましたっけ・・・。それはともかく、ふと「このシートに一日何人の男がケツをつけているのだろうか?ジメジメするなぁ~」とか、余計なことを考えてしまいました。性欲が勝ちません。

近くにいる最愛のパートナーでいくつになっても、性的に満たされる、のがベストです。一番幸せです。しかし、そんなケースは極めてレアケースではないでしょうか?!

結果、アラフィフ=シニア世代以降から老後もドキドキできるのは・・・、年相応の風俗は「回春マッサージ」しか、ないでしょう。

もう、生殖行動が目的でない、快楽性のみを追求し、残された数少ない貴重な「射精=ハッピーエンディング」、を有意義に使っていきたい、と心から思います。一回一回が最後になるかもしれないと、考えつつも・・・、精神的にも満たされたい・・・。そんなわがままを叶えてくれる・・・、「回春マッサージ」

 

更新日:

Copyright© 神田・秋葉原・新橋・上野|出張・回春マッサージ【ORIENTAL】 , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.