神田・秋葉原・新橋・上野|出張・回春マッサージなら「オリエンタル」!前立腺と睾丸マッサージはおまかせください!「タイム割り」で出張風俗の『「必要経費」=レンタルルーム代、ホテル代』を節約しよう!!

神田・秋葉原・新橋・上野|出張・回春マッサージ【ORIENTAL】

高齢化社会の性

性への欲求は究極のアンチエイジング

更新日:

性への欲求は究極のアンチエイジング

 

「神田・秋葉原・新橋・上野」出張回春マッサージのオリエンタルです。
「神田・秋葉原・新橋・上野」のレンタルルーム、ラブホテル。そしてビジネスホテル・シティホテルでのご利用で終日特割があります。「出張風俗の必要経費」であるホテル代を節約するなら「タイム割り」で!!詳細は下記よりご確認ください。
「神田・秋葉原・新橋・上野」以外にも都心部の自宅・ホテルへ深夜1時まで出張回春マッサージを提供します。回春マッサージの前立腺、睾丸の専門店。リンパ、アロマオイルの鼠径部のスキルも抜群。人生100年世代に向けて、「シニア=アラフィフ世代」の性生活を充実させるお手伝いはオリエンタルにお任せください。
    
*  「性への欲求は究極のアンチエイジング」についてのご案内です。。そして「出張回春マッサージ」のご予約は下記からお電話で。
           

❶ 「アンチエイジング」について

アンチエイジング」というと、どちらかというと女性向けの治療や商品の情報が昨今、頻繁に耳に入るようになっています。

では「男性のアンチエイジング」とは?!

大きな病院の一部の泌尿器科には「男性更年期外来」の設立も盛んになり、従来女性だけのものと思われてきた「更年期障害」も男性側にもスポットが当たってきた感じがある、昨今。

加齢とともに「男性ホルモンのテストステロン」が減少するため、「勃起」しにくくなるという「性的な面」でも、そしてほかにも精神的な面でも、そして様々な生活習慣病に関する面でも、更年期障害は出てきます。

しかし、「究極のアンチエイジング」は根源的な、シンプルな要因では?!という話です。

「テストステロン」を注射したりする治療法ももちろんですが、「性への欲求」ではないか?!精神的な意味での。

よく聞く話で「介護施設」あるある、だろうが、施設内での「性行為」。

入居者が自分の好きな人と職員の目を盗んで、人目に付きにくい時間、場所で場合によってはSEXにまで及ぶらしい。すごい!!やきもちもやくし、色恋沙汰に発展する。やはり、高齢者も枯れないし、人は永遠に人を好きになるのだ。それが、何よりの「アンチエイジング」の精神的な動機となるのだ。好きな人ができれば女性であれば化粧もしはじめ、洋服も見違えるようになる、というのだ(私の知り合いの職員,談)。男性はSEXするために、リハビリに気合がはいる、などなど・・・いろいろあるらしい。

古来より、「アンチエイジング」はとくに時の権力者に支持されてきたはず。いまは市井の人が「高齢化社会」において、その「人生100年時代」の「性生活」を輝かせるために・・・。目的が「アンチエイジング」でなく、やはり先に「人を好きになり」、その結果「アンチエイジング」を実践するに至る。

もしかしたら、今回が最後のSEXかも?!みたいな感じをもって挑む時もあるのか?!すさまじい。人間万歳。

 

❷ SEXと長寿

女性は閉経後、性欲は失せるというが・・・、あまりその機能としては性的な意味で変わるところはないのでは?!ところが男性は「勃起」しなくなると、人生の終わり、くらいに考えてしまう方もいるのでは?!
しかし、札幌医科大学泌尿器科が実施した調査で日本でも「週に一回以上」セックスしている60代以上は2割くらいもいます。驚きましたが・・・。イギリスで行われたある調査でも45歳から59歳までの男性を対象にしたもので、これは「イギリスらしく」Orgasmic Freqency?(イチャイチャしたりも含めて、という意味?セックス以外にもあるということか?!)を調べたもので、性的興奮(=Orgasmic Freqency)が少ないグループは10年後の死亡率が高かったという結果が出ています。
そうです、「長生きには性行為の回数」が関係している、ということでしょう。男にとっての「勃起」はある意味、肉体的よりも、精神的な意味合いのほうが強いのでは、ないでしょうか?!若かりし頃を思い出しつつ、「あの頃は、いやになるくらいに硬くなったのに・・・、今は・・・」。

-高齢化社会の性
-

Copyright© 神田・秋葉原・新橋・上野|出張・回春マッサージ【ORIENTAL】 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.