神田・秋葉原・新橋・上野|出張回春マッサージ・風俗出張メンズエステの「オリエンタル」。人生100年世代における熟年世代に素晴らしい回春ライフの提供のお手伝いを。「タイム割り」で出張風俗の『「必要経費」=レンタルルーム代、ホテル代』を節約!!

神田・秋葉原・新橋・上野|出張回春マッサージ・風俗メンズエステ【ORIENTAL】

 03-6240-2031

「ホテル・レンタルルーム代を節約せよ!!」

ジャップカサイ

ジャップカサイ」のご案内

出張回春マッサージオリエンタルです。

タイ発祥の秘儀である、「ジャップカサイ」についての説明です。

 

当店は東京都心部中心にホテルへ・自宅へ出張いたします。

また、開業理由の一つに「出張風俗に伴う経費」=ホテル代、を"節約したい"ということがあり、早い時間帯で場所限定という条件で「タイム割り」を常時実施しています。

「神田・秋葉原・新橋・上野」のレンタルルーム、ラブホテル。そしてビジネスホテル・シティホテルで「タイム割り」は、19~21 pmの間で実施しています。

また、上記のエリアでは終日特割もあります。

詳細は下記参照ください。

 

「神田・秋葉原・新橋・上野」以外にも都心部の自宅・ホテルへ深夜1時まで出張回春マッサージを提供します。

回春マッサージの前立腺、睾丸、鼠径部オイルリンパの専門店。

オイルマッサージ、アロマオイルマッサージなど、普通のマッサージ・スキルも抜群です。

人生100年世代に向けて、「シニア=アラフィフ世代」の性生活を充実させるお手伝いはオリエンタルにお任せください。

東京都心部(「JR山手線」の内側)は交通費無料です。

東京都内で「環状七号線の内側」であれば、出張しますので、交通費については出張エリアの詳細を確認ください。

タイ発祥の秘儀である、「ジャップカサイ」に関しての、不明点・質問など。

そして「出張回春マッサージ」のご予約は下記からお電話で。

お電話 (186)0362402031

❶ 睾丸とは?!

睾丸とは、精巣(せいそう、英語 Testicle、ラテン語 Testis)のことである。

男が男たることを示す性腺の代表である。

テストステロンなどの男性ホルモンを分泌もする。

動物の雄がもつ生殖器の1つ。精子を産生する器官。

哺乳類などの精巣は睾丸(こうがん、英語 Balls)とも呼ばれ、左右1対ある。俗称は、金玉(きんたま)、玉(たま)、ふぐりなど。

しかし、回春マッサージ業界」では睾丸は、主な回春マッサージのターゲットの最大の一つ。

陰茎の近くに位置し、一般的なまだ勃起力のある若い男性からは軽視されることも多いが、回春マッサージ業界」では前立腺と並ぶスターであるのは言うまでもない。

あまたある性感帯(せいかんたい)のうちでも、睾丸マッサージ愛好家は多くいます。

精巣としても重要な役目を担っている、その大事な睾丸を定期的にメンテナンスしなくてはならないでしょう。

性感帯とは一般的に刺激を与える事によって性的な快感を得やすい部分を指す。

毛が生えているとか、粘膜が体外に出ている部分と、静脈が皮膚に近いところにある部分は性感帯であることが多いと、いわれます。

男性の場合、亀頭、陰茎、睾丸、陰茎小帯、尿道口、陰嚢、肛門、前立腺、会陰、乳首などが一般的な性感帯である。

 

❷ 睾丸マッサージ

睾丸マッサージ(こうがんマッサージ、英:Testicle Massage)は、睾丸およびその周辺の鼠径部リンパ節に対しほどこされるマッサージである。

その発祥地はタイであり、本来は男性が男性に施術していたといわれる。

医学的な意味合いの強いマッサージとして行われていたということ。

❸ ジャップカサイの今

タイ発祥の秘儀である、睾丸マッサージは「ジャップカサイ」とも呼ばれる。

タイ国では一部のタイ古式マッサージのスクールでも、その秘儀を教えている。素晴らしい国。

しかし、本来の「ジャップカサイ」が長い歴史を経て、継承されてきた哲学が軽んじられ、「安易な方向」へ流れやすいということで、スクールでの学習条件に年齢制限(40歳以上)を設けているらしい。

多くの皆さんの声が聞こえてきそうです。「なんで?いいじゃないか”安易”に流れて」と。

しかし、歴史的に「医療のカテゴリー」で継承されてきた秘儀ゆえに、こういった年齢条件が付いたものと思われます。

また、今や「タイ古式マッサージ」を習いに世界中から多くの人がタイへ来ます。

観光ソフトとしての価値も高いのも言うまでもありませんが、それと同様に歴史もある「ジャップカサイ」があまりにも前面に出るのも「痛しかゆし」ということもあるのでは?!と推測します。

結果、今や「秘儀 ジャップカサイ」を「絶滅危惧種」に追い込んだのはそういった、考えなのだ。

近年、再考され始めた東洋医学の効力を普及していかないと。

タイ古式マッサージは2500年くらいの歴史のあるもの。きっと「ジャップカサイ」も、同様にあるはず。

結果、近年タイ国においても「秘儀 ジャップカサイ」を教えることができる先生が少なくなっているらしい。

現地、タイ国で40歳でとれるライセンスゆえに達人といわれる先生はおのずと、60歳くらいになるらしい・・・。

それも多くの達人が続々と引退していく、というからタイ国へ行く機会のある、回春マッサージ・ファンはぜひ。

その効能は、精力増強、腎機能回復、腰部痛の緩和などであるという。

また、睾丸の健康増強によって血流が増加し勃起時の硬度がまし、精液量も増加するという。

このあたりがタイでは医学的なカテゴリーの中での「睾丸マッサージ」、という位置づけの所以なのだと思われる。

「睾丸マッサージ=ジャップカサイ」の決まった方法があるわけではないものの、その一般的な方法は、熱い布で睾丸を陰嚢ごと数分間温める。

陰嚢がゆるみ、柔軟性が増した状態で、オイルなどを用いて陰嚢に塗布し、「睾丸マッサージ=ジャップカサイ」をおこなう、というものがタイ国でのメソッドらしい。

当店では在籍の回春テラピストのなかに、タイ国での「ジャップカサイ」コースを修了した、猛者も在籍しています。

そして現在も募集中です。お問合せを。

 

更新日:

Copyright© 神田・秋葉原・新橋・上野|出張回春マッサージ・風俗メンズエステ【ORIENTAL】 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.