シニアのための出張回春マッサージ・風俗出張メンズエステの「オリエンタル」。人生100年世代における熟年世代に素晴らしい回春ライフの提供のお手伝いを。「タイム割り」とは?!秋葉原・上野のレンタルルームで出張風俗の『「必要経費」=レンタルルーム代』を節約!!レンタルルーム代金が無料になる!?

シニアのための出張回春マッサージ・風俗メンズエステ【ORIENTAL】

 03-6240-2031

「ホテル・レンタルルーム代を節約せよ!!」

新橋エリア

新橋

投稿日:

新橋

 

出張回春マッサージオリエンタルです。

当店の多くのお客様が新橋のレンタルルーム、もしくは新橋エリアのビジネスホテル、シティホテルで出張回春マッサージを利用します。

出張エリアの一つである、新橋 (東京都港区)、についての説明です。

 

当店は東京都心部中心にホテルへ・自宅へ出張いたします。

また、開業理由の一つに「出張風俗に伴う経費」=ホテル代、を"節約したい"ということがあり、早い時間帯で場所限定という条件で「タイム割り」を常時実施しています。

「神田・秋葉原・新橋・上野」のレンタルルーム、ラブホテル。そしてビジネスホテル・シティホテルで「タイム割り」は、19~21 pmの間で実施しています。

また、上記のエリアでは終日特割もあります。

詳細は下記参照ください。

 

「神田・秋葉原・新橋・上野」以外にも都心部の自宅・ホテルへ深夜1時まで出張回春マッサージを提供します。

回春マッサージの前立腺、睾丸、鼠径部オイルリンパの専門店。

オイルマッサージ、アロマオイルマッサージなど、普通のマッサージ・スキルも抜群です。

人生100年世代に向けて、「シニア=アラフィフ世代」の性生活を充実させるお手伝いはオリエンタルにお任せください。

東京都心部(「JR山手線」の内側)は交通費無料です。

東京都内で「環状七号線の内側」であれば、出張しますので、交通費については「出張エリア」の詳細を確認ください。

新橋、に関しての、不明点・質問など。

そして「出張回春マッサージ」のご予約は下記からお電話で。

お電話 (186)0362402031

❶ 新橋という街

新橋(しんばし)は、東京都港区にある町名のこと。

新橋一丁目から新橋六丁目まであり、日本の鉄道発祥の地としてもよく知られる(当時の新橋駅は今の汐留)。

丸の内・品川に連なるビジネス街を形成し、サラリーマンの街として特に有名。東に近年開発が進む汐留、そして北に千代田区内幸町、中央区銀座に接する。

新橋」とは、狭義には現在の新橋一丁目、新橋二丁目、新橋三丁目、新橋四丁目、新橋五丁目、新橋六丁目の区域を指す。広義には隣接する汐留(港区東新橋)、銀座4丁目の歌舞伎座がある辺りの旧木挽町、にまたがる地域全体を指すことがあり、銀座6丁目の新橋にある演舞場や新橋芸者・新橋の料亭街などという場合はすべてこの広義の「新橋」に入るとされる。

新橋」という町名の新橋は、汐留川(新橋川)に架かっていた「新橋」(東海道の橋)に由来する(現在の中央区銀座八丁目交差点南側)。

汐留の開発、虎ノ門ヒルズから環状二号線・・・、しかしなかなか新橋はおしゃれタウンにはならないのが、またいいところ、さすが闇市だった場所。

❷ 「新橋」は実はゲイタウン

新橋といえば、サラリーマンの街、というイメージが一般的。

テレビの街頭インタビューはでは決まって、「新橋」の烏森口辺りの風景が出てくる。

よってビジネス街、一般向けの歓楽街の顔が一般的だが、知る人ぞ知る、ゲイ・タウンとしての顔も併せ持っている。

戦後初のゲイバー「やなぎ」(1945年)が烏森神社の参道にあったことぐらいは聞いたことがあるが。

その筋の「専門誌」によると、現在は新橋駅烏森口の3・4丁目エリアを中心にゲイバーが60店以上、といわれる。

その数は増えているというから、驚く。

新宿二丁目、上野・浅草エリアに次ぐ第3のゲイタウンとして知られる。

サラリーマンの街というイメージからか、スーツ着たゲイが集う、という感じが強いのは私だけか・・・。

❸ ニュー新橋ビル

ニュー新橋ビル(ニューしんばしビル)は、東京都港区新橋新橋駅日比谷口前にある大規模な雑居ビルで、「新橋」らしいビルある。

駅近くにこんなに古い雑居ビルがあるのも、また新橋である。

中層階の地下1階から4階までは、飲食店、商店、金券ショップ、マッサージ店等の主としてサラリーマンを対象とする店舗が入居していて、新橋サラリーマンの聖地といえる。

また、地下2-3階は駐車場、高層階の5-9階はオフィス、知らなかったが10-11階は1-2DKの住宅。住んでみたい。

1日の来場者は1万人を超えるといわれ、何度もいったことがあるが独特の雰囲気がある。こんな雑多なお店の種類があるビルも珍しい。風俗店もある。

別名おやじビルとも言われる。

❹ 新橋駅前ビル

新橋駅前ビル(しんばしえきまえビル)は、東京都港区新橋新橋駅汐留口前にある建築物。1号館と南側の2号館からなる。

地下から地上2階にかけては店舗。かつての狸小路の雰囲気が取り入れられ、飲食店が多い。

開業当初から営業する「ビーフン東」は池波正太郎がよく訪れたとして、知られる。

この飲食店街は、新橋駅を挟んだ向かいにあるニュー新橋ビルとともに「サラリーマンの聖地」として知られる。

3階から9階にかけては事務所で、9階には住居も設けられた、というからニュー新橋ビルと同様。住みたい。

新橋駅前ビルは2022年から解体される予定。

❺ 失敗の都市計画?!東新橋「イタリア街」

汐留シオサイトの一角を占める「イタリア街」。

私どももよくお世話になっています「三井ガーデンホテル イタリア街」もあります。

「三井ガーデンホテル イタリア街」は2007年4月19日、汐留地区のイタリアの街をコンセプトとしたイタリアンプロジェクト「汐留イタリア街」内に開業。

それにしても、前からよく来るが「イタリア街」だが・・・。

消防署まで「イタリア街」っぽい建築なのに、町全体の統一感ゼロ。

ホテル前の駐車場も、何かの理由でビルが建築されなかった理由で駐車場になった感が満載。

いくつかのイタリアンレストランやピザ店がかわいそう。

ウインズ汐留もイタリアンなビルに仕上がっているが、私は夜にしかこの辺りに来たことがないので、いわゆる「馬券売り場に来る感じのおっさん」らがこの「イタリア街」の一画に来ることが想像つかない。

きっと違和感をおっさんも感じていることでしょう。そのくらいここは違和感を感じる不思議なエリア。

「イタリア街」に関し、ネット記事など幾つか探したが、例えば、六本木ヒルズや赤坂アークヒルズなどの再開発地区を担った森ビルなどの会社が深くかかわっていない為の不統一感らしい、ちょっと納得。

キャスターなんか引いて「三井ガーデンホテル イタリア街」に来るお客さんを、「出張回春マッサージ」待機中に見かけるが「イタリア街」だけに石畳の歩道にこのエリア全体がなっていて、「ガラガラガラ」としんどそう。

❻ 出張回春マッサージを「タイム割り」で利用可能な新橋のレンタルルーム、

❼ 上記❻以外の新橋エリアのホテルについて

滞在先の新橋エリアのホテルについて:HP内の検索

東京以外から出張や、観光で来られる方で、わかりにくい場合は下記より滞在先のホテルの正式名称や、東京の何区で出張回春マッサージを呼びたいのか?

すでに予約済ならば、その「ホテル名」や「区名」などを検索ください。

また今後、新橋エリアのホテルを探したい方は「新橋 ホテル」などと、検索ください。

対象ページが表示されますので、以下の点が事前にわかります。

➀ "そこで利用可能なクーポン"

②   "そこのホテル"は出張回春マッサージが呼べるか、呼べないか?

③ "そこは"「タイム割り」対象ホテル?

 

「そのホテル出張回春マッサージをよべる?」

例・・・出来ればホテルの正式名称を("アパホテル"だけでも、60くらい東京にありますから)

「タイム割り」は「神田・秋葉原・新橋・上野」エリアのビジネスホテル、シティホテルが適用ホテルです。

-新橋エリア
-

Copyright© シニアのための出張回春マッサージ・風俗メンズエステ【ORIENTAL】 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.